コラーゲンパウダーの人気ランキング

  1. トップページ
  2. コラーゲンパウダー(粉末タイプ)の人気ランキング

パウダー・粉末タイプのランキング

好きなドリンクや食べ物にサッと溶かして手軽補給!コラーゲンパウダー(粉末タイプ)の人気ランキングで、売れ筋商品をチェック。

1位
サントリー ミルコラ
生み出す機能を持つ次世代コラーゲンを配合

高濃度PO・OGコラーゲンやミルクセラミド、プロテオグリカンなどの美容成分をまとめて補えるコラーゲンパウダーです。

サントリーの研究による“生み出す”機能を持つ成分を高濃度化。大人世代の悩みに対して、ハリと潤いの毎日をもたらしてくれます。

定期価格:4,500円+税(送料無料)
内容量:1箱30包(1包6.5g)
2位
ニッピコラーゲン100
コラーゲンの世界的ブランドが作るコラーゲンパウダー

低分子化したコラーゲンペプチドを粉末にした純度100%のパウダーです。

コラーゲン原料国内シェアNo.1。世界的ブランドのニッピが手掛ける製品だから品質の高さは間違いなし。純粋にコラーゲンのみを摂取したいなら、ニッピコラーゲン100で決まり!

お試し価格:999円(税込)送料無料
内容量:110g(約20日分)
3位
コラゲネイド
特許取得のコラーゲン「コラペプ」を配合したパウダー

ニッピと国内シェアを二分する「ニッタバイオラボ」のコラーゲンパウダーが、このコラゲネイドです。

独自の技術によって、POとOGの2つのコラーゲンを、適切な量とバランスで補えるのが魅力。世界的なコラーゲンメーカーなので、品質面も間違いありません。

初回購入:1,300円(送料無料)
内容量:110g(約20日分)
4位
POLAインナーリフティア
コラーゲン&植物プラセンタをW配合

コラーゲン線維を構成するアミノ酸を豊富に含む、POLA独自のセラクティブコラーゲンを配合。

そのほか、メロン胎座から抽出された植物プラセンタ、エラスチン、ヒアルロン酸、鉄分と、美容に嬉しい成分をこれ1つで補うことが出来ます。

通常価格:4,860円(税込)
内容量:1.8g×30包

コラーゲンパウダーを選ぶメリット・デメリット

コラーゲンを摂る手段は、パウダー以外にもドリンクや粒タイプ、ゼリータイプのものなどもあります。その中から、粉末タイプのコラーゲンを選ぶメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット
  • 飲み物・料理に溶かせるので生活内で利用しやすい
  • 粒タイプよりもコラーゲン含有量が豊富な製品が多い
  • 色々な摂り方が出来るので飽きずに続けられる

コラーゲンパウダーのメリットは、何にでもサッと溶かせて、手軽にコラーゲンを補えるところです。コーヒーや紅茶などを飲む習慣があるなら、無理なく生活にコラーゲンを取り入れることが出来ます。

また、一般的に粒タイプと比べて、コラーゲン含有量が多いです。コラーゲンドリンクよりも手軽な価格で、しっかりコラーゲンを補えます。

デメリット
  • 氷入りの冷たいドリンクには溶かしにくい
  • 臭いや味が気になる製品もある

パウダータイプのコラーゲンのデメリットとしては、まず冷たい飲み物に溶かしづらい点。特に氷が入っているとダマになりやすいのが難点です。

アイスコーヒー、アイスティーなどには溶かしにくいので、外出先のカフェなどで、コラーゲンを摂りたい場合は、ホットを注文した方が面倒がありません。

また、メーカーによっては、臭いや味が気になることもあります。飲み物の味に影響するので、コーヒーや紅茶などの味が変わってしまうのが嫌。という方には不向きな面もあります。

後悔しないためのコラーゲンパウダーの選び方

  • 外出先でも摂りたいなら個包装は必須
  • 吸収されやすい低分子化されているもの(コラーゲンペプチド)を選ぶ
  • 複数の美容成分配合か?コラーゲンだけか?
外出先でも摂りたいなら個包装は必須

購入する前に、自分がどんなシチュエーションで、コラーゲンを補うのかを想像してから購入することが大切です。

外出先に持っていく可能性があるなら、個包装のコラーゲンパウダーの方が便利。逆に、家でしか利用しないなら、個包装である必要はありません。

コラーゲンペプチドのものを選ぶ

コラーゲンは分子量が大きく、身体に吸収しにくいという特性があります。そのため、コラーゲンパウダーを選ぶなら、低分子化したコラーゲンペプチドのものを選らぶようにしましょう。

複数の美容成分配合か?コラーゲンだけか?

コラーゲンパウダーは、純粋にコラーゲン100%のものと、複数の美容成分をまとめて補えるものとの2種類に大別できます。

どちらも一長一短あります。

コラーゲン特化のもの

比較的価格が安く、たくさんのコラーゲンを補えるのが魅力です。

複数の美容成分配合のもの

ハリ・弾力・潤いのある毎日を送るサポートを、コラーゲンを補うこと以外からもアプローチすることが出来ます。

ただし、価格が高くなることが多いです。また、たくさんの成分が配合されているため、コラーゲン含有量が少ない製品もあります。